作成手順

準備

圧着ハガキキット

ソフトウェア

圧着ハガキキット ソフトウェア
印刷用紙と圧着フィルムがセットになった、ハガキ請求書の作成キットです。当商品はハガキ請求書.jp オンラインショップでご購入いただけます。 別途、ご用意いただく場合は、熱への耐久と紙目がラミネート加工に適した用紙をご使用ください。 販売管理ソフトと連携してハガキ請求書を印刷する「ハガキ請求書メーカー」か、データ入力だけでハガキ請求書を印刷する「簡単請求書メーカー」を利用します。いずれも無料のソフトウェアです。ソフトウェアのダウンロードページよりダウンロードしてください。

プリンタ

市販のラミネーター

プリンタ ラミネーター
A4用紙に2通分印刷します。レーザープリンタ、インクジェットプリンタのどちらでも、ご利用可能です。 ハガキ請求書の印刷は、宛名面、内容面が一度に印刷できる両面印刷対応プリンタをおすすめします。 量販店等で市販されているラミネーターで、ハガキ請求書が作成できます。 ただし、安い価格帯のラミネーターは、温度が安定しないので5,000円〜の機種を選択されることをおすすめします。 詳しくはラミネート加工入門のページをご参照ください。

作成手順

  1. ご利用の販売管理ソフトより、請求書関連のデータを出力してください。
    データの取り出し方法は、ご利用の販売管理ソフトにより異なります。

    弥生販売(7以降)でのデータ出力方法(PDF)
    PCA 商魂(9以前)でのデータ出力方法(PDF)
    PCA 商魂(X以降)でのデータ出力方法(PDF)
    商奉行でのデータ出力方法(PDF)

  2. 「ハガキ請求書メーカー」をご使用される場合、請求書関連データより、ハガキ請求書を印刷します。
    以下のようにレイアウトされ、印刷されます。

    ハガキ横用 ハガキ縦用
    ハガキ横用 宛名面 ハガキ横用 内容面 ハガキ縦用 宛名面 ハガキ縦用 内容面

    「簡単請求書メーカー」をご使用される場合は、「簡単請求書メーカー対応ハガキ請求書作成キット」のA5サイズの用紙に印刷してください。

  3. A4サイズで印刷されたハガキ請求書を半分に切り離し、A5サイズにします。
    専用用紙の場合、ミシン目がついており、簡単に切り取れます。

    作成手順3

  4. A5サイズのハガキ請求書を折り目に従い折り、間に圧着フィルムをはさみ、ラミネーターに通して、圧着ハガキのできあがり!!

    作成手順4

オンラインショップ

オンラインショップ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは 0120-964-598 まで

お気軽にご相談ください!

請求書を1ヶ月に3000枚以上作成される方にオススメ!

圧着ハガキ.jp

車検案内ハガキ.jp

このページの先頭へ